業界観測

数年に亘り、工業分野の仕事で培った経験を通じ、客観的に蓄積した膨大なデータを基に、お客様へ弊社ならではのアドバイスをご提供します。


業界観測 Classic Case

2021年第3四半期の中国産業用ロボット市場の振り...

MIR DATABANKによると、2021年第3四半期の中国産業用ロボット市場の出荷量は前年同期比28.7%増で、上半期市場の成長率より大幅に鈍化したが、第3四半期全体で...

More Details »

2021年第3四半期中国自動化市場の振り返りおよび...

2021年第3四半期の自動化全体市場の成長率は第2四半期の減速傾向が続き、リチウム電池、産業用ロボット、電子と半導体などの新興業界の需要は高成長を維持したが、チップの品薄...

More Details »

【電力制限による自動化業界への影響】新たな課題の裏...

エネルギー消費量の「双控(エネルギー消費総量と消費強度の制限)」を背景に、最近、中国の約20の省、自治区、直轄市が工業用電力に対する制限措置を打ち出した。

More Details »

充電スタンド業界はチャンスを迎え、電源モジュールが...

近年、新エネルギー自動車業界は急速に発展し、最も関連する基礎付帯施設の充電スタンドに広い発展空間をもたらしている。

More Details »

【KEYENCE社の詳細分析】自動化企業の成功は決...

センサーは従来より、工業の自動化に不可欠な基礎コンポーネントであり、近年のスマート製造、モノのインターネット等の技術の台頭に伴い、センサーはスマート製造の中核コンポーネン...

More Details »

五軸工作機械発展の余地は大きく、国産化が期待される...

2021年8月19日、国有資産委員会は会議を開き、工作機械、ハイエンドチップ、新材料、新エネルギー自動車等に対して、重要且つ核心技術の克服を強化することを提案した。

More Details »

中国自動化市場:2021年上半期の10ニュース|...

2021年上半期、中国のマクロ経済が安定の中で好転する趨勢の下で、中国自動化市場の成長率は前年同期比で過去最高の26.9%に達し、引き続き自動化メーカーの発展に自信を高め...

More Details »

産業用ソフトウェア」:トラックを疾走するのは誰?

​6月26日、Rockwell は22.2億ドルで世界的先端スマート製造プラットフォームサプライヤーのPlex Systemsを買収することを発表し、これで同社のデジタル...

More Details »

国産汎用減速機のハイエンド化は不可欠

ポストコロナ時代、中国製造業の回復に伴い、工業自動化は各業界で普及している。国家の「製造業強国」戦略に支えられている。

More Details »

5G建設需要は工作機械市場の成長を

4G基地局と比較して、5G基地局はカバーする範囲が狭く、より多くの基地局を必要とする。これは、4G基地局の約4〜5倍である(2020年の4G基地局は約575万台であるが、...

More Details »

2020年中国専用サーボ市場の発展と競争構造の簡単...

2020年、中国は世界の主要経済国で唯一プラス成長を実現する国となり、専用サーボ市場はマクロ経済市場の発展と高度に一致した。 2020年、中国専用サーボ市場の規模は37....

More Details »

様々な困難が有ろうとも、信念を貫けば必ずや光明が現...

2020年7月以降、中国DCS大手企業の1つであるHollysysは、経営陣の混乱、株価の下落、買収のオファー等のイベントを経験した為、衆目を集めた。

More Details »


共44条 第1页/共4页